2008年09月14日

牛丼弁当の作り方・レシピ5

運動会は体力を使い腹ペコになりますね。
そんなときは、力の出る。ボリュームある牛丼弁当に決まりですね。

丼弁当大好きな私。思わずつまみ食いしそうです。
小学校の時って、食欲旺盛ですし、特に運動会で競技をしたあとのお弁当は格別です。牛丼弁当の楽しみは、なんといってもご飯に、味がしみていることですよね。いつもと違うお弁当で、満足するはず。

焼肉弁当
小学校の運動会のお弁当の作り方・レシピ
ボリュームたっぷり牛丼弁当を紹介します。

材料(一人分)
・牛もも薄切り肉 60g
・片栗粉 大さじ1/2
・玉ねぎ 1/4個
・砂糖 大さじ1 1/2
・特製たれ 作りおき 
 酒1/2とみりん1/2を煮立てて、しょうゆ1/2を加えて煮立てる。
 冷めてから梅干しと昆布を混ぜたもの
・ほうれんそう
・塩 少々
・すりゴマ 大さじ1
・焼き海苔 1/2枚
・紅しょうが2枚
・ご飯

作り方
1.牛肉を一口大に切る。
 片栗粉をまぶす。
 ※片栗粉をまぶすと、煮汁をすっておいしく仕上がります。

2.玉ねぎを薄切りにする

3.なべに、玉ねぎの薄切りと砂糖、特製たれと水おおさじ2、を入れて火にかける。玉ねぎがしんなりとしたら、牛もも肉を加える。
中火で煮詰める。

4.ほうれんそうに塩少々を加え、熱湯でゆでる。
 冷水にとってから水をきり、水気をとる。2-3センチに切り、塩とすりごまであえる。

5.お弁当箱にご飯をつめ、3.をかける。4.をちりばめ、紅しょうがを置く。

ボリュームたっぷりのお弁当の完成です。
運動会で腹ペコになった昼休み。
牛丼で元気もりもりです。
undoukai54 at 06:24│Comments(0)TrackBack(0) ボリューム満点のお弁当 | お弁当の作り方

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔